共栄システムでは、個人情報を生存する個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日その他の記述等により
特定の個人を識別することができるもの(他の情報と容易に照合することができ、それにより特定の個人を識別することができる事となるものを含む)と
認識しています。
1. 個人情報の取得
個人情報の取得は適法かつ公正な手段によって行います。
2. 個人情報の利用
1) 取得する個人情報の利用目的を明らかにします。
2) 個人情報の利用は、利用目的の範囲内で、具体的な業務に応じて権限を有する者が、業務上必要な範囲で行います。
3. 個人情報の第三者への開示・提供
以下の場合を除き、ご本人の同意を得ることなく個人情報を第三者に開示・提供することはいたしません。
1) 個人を識別することができない状態(統計資料等)で開示・提供する場合
2) 法令等によって開示・提供が求められた場合
4. 個人情報の管理
個人情報に対する不正アクセス、個人情報の紛失、改ざん、漏洩などを防止する為、ISMS諸規程による管理を実行するとともに、継続的に改善していきます。
5. 個人情報の開示・訂正・利用停止
事故の個人情報について、開示、訂正、利用停止などの要請があった場合には、ご本人である事を確認の上で対応いたします。
6. 法令等の遵守
個人情報の取り扱いに関係する法令その他の規範を遵守するとともに、本個人情報保護方針の内容を継続的に見直し改善に努めます。


2011年2月1日
共栄システム株式会社

共栄システム株式会社(以下 弊社)は、特定個人情報等の適正な取扱いの確保について組織として取り組むため本基本方針を定めます。
1. 事業者の名称
共栄システム株式会社
2. 関係法令・ガイドライン等の遵守
弊社は、「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」、「個人情報の保護に関する法律」及び「特定個人情報の適正な取扱いに関するガイドライン」を遵守して、特定個人情報の適正な取扱いを行います。
3. 安全管理措置に関する事項
弊社は、特定個人情報の安全管理措置に関して、別途「特定個人情報取扱規程」を定めています。
4. ご質問等の窓口
弊社における特定個人情報の取扱いに関するご質問やご苦情に関しては下記までご連絡ください。
□ 担当部署:総務経理部
□ TEL/メール:06-6535-7511 / osaka@kyoeisystem.co.jp
2016年7月1日
共栄システム株式会社